イベントニュース

「今日のご飯は何にしよう…。」
毎日の献立を考えるのは、とても大変ですよね。
そんなときには!!
おいしい鮮魚をおいしく料理できる西浅のお役立ちレシピをご覧下さい!!
いろいろな魚料理を楽しめること間違いなし!!!




1 - 7件表示 [全 7 件中]
牡蠣と春菊のゴマ風味スープ

【材料】

牡蠣(加熱用) プチトマト 春菊 ごま コンソメキューブ


【作り方】

1.鍋に油をしいて、牡蠣、春菊を軽く炒めてから水を入れ、沸騰したらコンソメを入れる。
2.仕上げにカットしたプチトマト、ごまを入れ、さらにオリーブ油かゴマ油を少量垂らすとうま味もUP!

▲このページの先頭へ戻る

牡蠣とキャベツの酒蒸し

【材料】

キャベツ:1個 牡蠣(生食用):150g 土生姜・白髪葱:各適量 黒コショウ:約15粒 酒:100cc 塩:小1/2
≪たれ≫濃口しょうゆ:大2 練からし・ごま油:各大1


【作り方】

1.1/4等分して芯を取り除いたキャベツを鍋に入れ、下処理した牡蠣をのせ、つぶした黒コショウを散らす。
2.酒・塩を加えフタをして火にかける。
3.沸騰したら弱火で10分蒸し煮。
4.器に盛り、土生姜・白髪葱を天盛りにし、タレを添えて完成!

★あっさり、さっぱり食欲増進・温まる!

▲このページの先頭へ戻る

牡蠣のチーズピカタ

【材料】

かき(生食用):16個 塩・コショウ・小麦粉
≪ピカタ衣≫卵:3個 粉チーズ・バター:各大2 パセリみじん切・飾り用野菜


【作り方】

1.卵を溶き、粉チーズ・パセリを入れ混ぜ合わせてピカタ衣を作る。
2.下処理した牡蠣の水分を取り、軽く塩コショウした後小麦粉をまぶしてピカタ衣にくぐらせる。
3.バターを溶かしたフライパンで焼き、器に盛り好みの野菜を添えます。

★いつもの衣にひと工夫!

▲このページの先頭へ戻る

かきと小かぶのスープ

【材料】

かき(塩水でふり洗い) 小かぶ(4等分) 小かぶの葉(2cm刻み) 水:1L 昆布・片栗粉・塩:少々


【作り方】

1.鍋に水・昆布・小かぶを入れ火にかける。
2.柔らかくなったらカキを加える。
3.ぷるんと火がとおり、ふくらめばいったん取り出し小かぶの葉を加える。
4.塩で味を調え水溶き片栗粉でとろみをつけ、カキを戻す。
5.器に盛って仕上がり。

▲このページの先頭へ戻る

牡蠣のキノコあんかけ

【材料】

牡蠣:12粒 にんじん(せん切):40g しめじ(ほぐす):1パック グリーンピース:大2 水溶き片栗粉:適量
≪A≫だし汁:300cc 酒・淡口醤油・みりん:各大1 長葱(みじん切)・レモン果実(ほぐしたもの):各大2 塩:小1/2


【作り方】

1.鍋に≪A≫・にんじん・しめじ・グリーンピースを加えて火を通し、水溶き片栗粉でとろみをつける。
2.牡蠣は塩水でふり洗い後、水気をふき片栗粉をまぶして湯通しの後、火を入れ器に盛った後、とろみタレをかける。

▲このページの先頭へ戻る

お好み風牡蠣の磯辺揚げ

【材料】

かき:中粒6個 青のり:大1 天ぷら粉:50g 紅しょうが:適量


【作り方】

1.牡蠣は洗っておく。
2.天ぷらの衣を作り、そこに青のり粉と刻んだ紅しょうがを加える。
3.180℃の油で衣にくぐらせた牡蠣を揚げる。

★さっぱりと生姜と青海苔が味にぴったり!

▲このページの先頭へ戻る

かきと野菜のマリネ

【材料】

(4人分)
かき:400g 玉ねぎ:1個(塩もみ) パプリカ(赤・黄):各1個
≪A≫酢・醤油:各大4 みりん・酒:各大1 生姜・にんにく:すりおろし小1
オリーブオイル:大1


【作り方】

1.≪A≫を混ぜて玉ねぎとパプリカもその中に加える。
2.かきは塩水で洗って水気を切り鍋を火にかけて酒を少し加え、空煎りするように鍋を上下させる。
3.マリネ液の中に加え、冷蔵庫で30分ほど寝かせる。

★さっぱりと牡蠣や野菜のうまみを味わえます!

▲このページの先頭へ戻る

1 - 7件表示 [全 7 件中]